造園のプロフェッショナル。緑の街浜松市浜北区にある五常園

五常園 五常園 五常園 五常園 五常園 五常園
ホーム > 施行例 > 庭師の創るオープン外構 浜松市浜北区中瀬その①-1

庭師の創るオープン外構 浜松市浜北区中瀬その①-1

2014年11月29日
Category 駐車場,アプローチ,鉄平礁,御影石
まずは、パース図面から・・・

庭師の創るオープン外構 浜松市浜北区中瀬編その①です。
若い施主様から和風の庭園および駐車場・アプローチまでの依頼がありました。
地元浜北区で、五常園とっておきの資材の中から、門袖石柱を家の顔に用いました。
岐阜県恵那市から産出される蛭川御影石です。
平面図と合わせて、写真と手描き絵を組み合わせた透視図に実物の石材を取り入れ、紙の上でもわかり易く表現しました。夏には綺麗なピンク色の花を咲かせる、自然樹形の枝かぶりサルスベリが見事に調和します。

第一案の平面図です。 図面には無いですが、打ち合わせが進み、西側に芝張り・砂利敷きが追加となりました。
施工前の写真です。
大判鉄平石のアプローチと蛭川御影石の門袖石柱の組み合わせ。
駐車場との境界・土留めを兼ねて、ダイナミックな三ヶ日産山石のくずれ積みと作業が進みます。
階段を上がってすぐに、たたみ一畳ほどある大判鉄平石を敷きました。 重厚感とバランスが絶妙な味を出します。
重量約2,000kgの門袖石柱の設置作業です。 大変です・・・
自然形の石材を、敷地内にバランスよく調和させる様に、据付けていきます。
岐阜県恵那市蛭川の石切り場の様子です。
社長自ら足を運び、地元の石屋さんと相談しながらの仕入れでした。
石屋さん。 この道35年の年季が、後姿にも伝わってきます・・・
五常園

五常園
自然を肌で感じられる駐車場 歩くことで違いがわかるアプローチ 座りたくなるようなデッキ
五常園 五常園 五常園
外見も自然なポスト 日本を感じさせる石組み 庭で自然に水と触れ合う水鉢
五常園 五常園 五常園

五常園

五常園
日本庭園一筋 創業77年の歴史と技をあなたの目で確かめてください。
五常園では、雄大な自然の姿をそのままに凝縮し、お客様が安らげる場所を作りあげる様心がけています。日本庭園の施工はもちろんのこと、施工後のアフターフォローまで真心こめて作業いたします。
五常園 五常園 五常園 五常園


〒434-0041
静岡県浜松市浜北区平口2420
大きな地図で見る