造園のプロフェッショナル。緑の街浜松市浜北区にある五常園

五常園 五常園 五常園 五常園 五常園 五常園
ホーム > 施行例 > 蛭川御影石でまとめた玄関前の意匠 浜松市浜北区寺島

蛭川御影石でまとめた玄関前の意匠 浜松市浜北区寺島

2015年01月30日
Category アプローチ,鉄平礁,御影石
岐阜県中津川市蛭川から産出する、蛭川御影石をふんだんに使用しました。
こだわった玄関前の意匠(工夫をめぐらすこと、趣向、デザインの意味)です。
階段一段目は、特注品の大判御影板石。幅2.0m奥行き0.9m厚み0.12m重量約600kg。家に風格が出ますね。
錆色と白色の混じりが面白い味を出している蛭川御影石。 通称まじり模様といいます。 2~3段目の踏面と両脇の壁石は濃い錆色。 この色は、今現在切出している地層からしか産出しません。 大変めずらしい色合いと模様の石です。
玄関前、施工前の様子です。
玄関から東側の駐車場に向かって、大判鉄平石の園路が続きます。 西側リビング前は、芝張りで仕上げました。
施工前の様子です。
駐車場からの眺めです。 大判鉄平石の園路と蛭川御影石の錆色が、上手く調和しています。
駐車場から見た、施工前の様子です。
階段と壁石の納まり具合です。素材が統一されているので、いい味出してます。
階段踏面の張石。 化石の模様入りです・・・ 葉っぱの形がわかります。
芝生との見切材も、蛭川御影石で揃えました。 こちらは、形の違う棒状の物です。 自然のまま、加工せず使用しました。
和室前は、沓脱石と二番石。 飛石から園路へと続きます。
五常園

五常園
自然を肌で感じられる駐車場 歩くことで違いがわかるアプローチ 座りたくなるようなデッキ
五常園 五常園 五常園
外見も自然なポスト 日本を感じさせる石組み 庭で自然に水と触れ合う水鉢
五常園 五常園 五常園

五常園

五常園
日本庭園一筋 創業77年の歴史と技をあなたの目で確かめてください。
五常園では、雄大な自然の姿をそのままに凝縮し、お客様が安らげる場所を作りあげる様心がけています。日本庭園の施工はもちろんのこと、施工後のアフターフォローまで真心こめて作業いたします。
五常園 五常園 五常園 五常園


〒434-0041
静岡県浜松市浜北区平口2420
大きな地図で見る